2009年09月05日

介助犬初歩の初歩レッスンは・・・

秋になったので心機一転かわいい伽羅パパに頼んでテンプレート
変えて貰いました。

私の仕事は写真を選んだだけ・・・たらーっ(汗)


四葉  四葉  四葉  四葉  四葉


午後は3人で伽羅の通う幼稚園の単発しつけ教室に参加してきました。
参加人数は我が家を入れて3組。

幼稚園車(RV)に乗り込むのを嫌がる伽羅。
果たして幼稚園の入口ですんなり入ってくれるのか?
危惧しましたが、本人は・・

”はよ、車から降ろせ〜猫(足)と到着次第大興奮どんっ(衝撃)

先生に会いたいばかりにダッシュダッシュ(走り出すさま)で幼稚園に・・・
幼稚園は好きなのね〜あせあせ(飛び散る汗)と第3シーズンを続行することを
心に決めましたGood

第3シーズンが終わる頃伽羅は2歳になるので、誕生日を機に
終了することで伽羅パパと合意です猫(足)


さて、しつけ教室。

参加者の中に伽羅と同じく犬が得意ではない子が。
教室内に入り、着席し、授業が始まるのを待っているとどういう訳か
その得意でない犬のリードが外れ、次の瞬間、その子は
まっすぐ伽羅のもとへダッシュ犬(怒)ダッシュ(走り出すさま)


次の瞬間、伽羅はガブリと噛みつかれていましたどんっ(衝撃)


一瞬の事で私達もすぐに対処できなくてもうやだ〜(悲しい顔)
倒れるパイプ椅子、逃げ惑う伽羅(くくられているのでそんなに
逃げられない)、伽羅に追いつき、噛みつく犬
怖いのとビックリで私達も心臓がバクバク爆弾でした。


先生たちに引き離して貰い、伽羅の怪我をチェック目
とりあえず怪我はないようなので一安心あせあせ(飛び散る汗)
伽羅は相当ビックリしたみたいで、暫く足が震えていましたが
先生達のフォローとアロマテラピーで少し時間が経過すると
立ち直り授業に参加することができました。


あぁぁ、またトラウマか・・?もうやだ〜(悲しい顔)と心配しましたが、
伽羅の立ち直りは早かった。
これって幼稚園の成果・・?だと私達は思いたいです。


伽羅って白馬旅行の時もそうだけど、なぜか犬に嫌われるような気がする・・・。
本人が犬を得意としていない思いが相手に伝わっちゃうのでしょうか??


今日のトピックはお手伝いをさせることだったのですが、実は我が家
クリッカーが初めて。

教室の内容が全てクリッカーで行われる内容だった為、介助犬
初歩レッスンどころか、私達のクリッカーの勉強で終わりましたたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)


クリッカー・・・難しいですね・・・。


伽羅は幼稚園でもクリッカーを使用しているらしいのですが、
私達は初めて。
なのでクリッカーを鳴らすタイミングとご褒美をあげるタイミングが
なかなかうまくいかない顔(え〜ん)
クリッカーを鳴らして0.6秒程度でご褒美が落ちるのが一番よいかわいいらしいのですが、オタオタしてしまって全然ですたらーっ(汗)


ということで全然介助犬のレッスンどころではなかったのですが、
行った内容として;


@まずはクリッカーに慣れさせるために、片方にクリッカー、
 片方におやつを持ち、クリッカー右おやつという図式を
 犬に教える。

 クリッカーを鳴らし右おやつを床に落とす。
 この時、おやつは手から与えない。
 (余計なメッセージをアイコンタクト等で伝えることになるから)

@の図式を犬が覚え始めると;

A片足をあげ、犬が足を見たらクリッカーを鳴らし、
 おやつをあげる。


Bクリッカーを片手に持ち、おやつをもう片方の手に持ち
 靴を脱ぎ靴下を見せる。靴下に目が行ったらクリッカー右
 おやつを繰り返す。

CBの応用編で靴下に鼻をつけたらクリッカー右おやつを
 繰り返す。

Cを繰り返し、最終的には靴下を脱がすことができる所まで
持っていく。


この応用でティッシュを箱から取ったり、新聞を運んだりと
できるお手伝いの範囲を広げていくのが目論見だったのですが、
クリッカーで苦戦するどんくさい私達は当然そこまで行き着けず、
途中で伽羅は寝始める始末眠い(睡眠)眠い(睡眠)
オイオイバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)顔(チラッ)



クリッカーの存在は知っていたのですが、自分で行う難しさが
よく分かりましたたらーっ(汗)


伽羅は私達のコマンドをいつもガン見目して待っていて、
ましてやホネが私達の手の中にあることが分かっているので
足を上げても、全然そっちに目がいかない顔(汗)

クリッカーを鳴らしておやつを床に転がしても、いつも手から
おやつをあげているからか、

”はいっ。手の中のおやつ頂戴犬(笑)と待つ始末・・・。


しまいには立ち上がって手の中のおやつを強奪しようと努力猫(足)


伽羅が我が家に来てからもうすぐ2年。
今までの自分たちの我流のしつけとかなり違うので、私達の方向転換が難しいんですよねぇ。


そんなこんなでレッスンはあっという間に終了。

まずは私達がクリッカーの使い方をマスターしなければ伽羅を
どんどん困惑させてしまうなぁ・・と痛感した時間でした。


レッスン終了後は近くの公園に立ち寄り、野球遊びをして
帰ってきました。
帰宅後は、バタンQ眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)


今日も色々頑張ったね。
明日はゆっくりしようねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

SANY0009-s.JPG
今日はむずかしかったワン猫(足)

パパコメ:
伽羅パパです。

クリッカー難しいです。

それを思えばブログをいじる方が簡単です犬(笑)

今回色々変更してみましたがどうでしょうか?

これからも、少しずついじって行きたいと思います犬(笑)

下下下一日一回クリッククリック。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
別ウインドウで開くようにしたワン猫(足)

ニックネーム 伽羅パパママ at 21:13| Comment(10) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

しつけ教室

伽羅ママです。

ブログの更新は毎日から1週間に1回のペースになりつつあります・・・もうやだ〜(悲しい顔)
頑張ってペースを上していかないとな〜たらーっ(汗)

今日は近くのホームセンターで行われた無料しつけ教室に参加ダッシュ(走り出すさま)
募集人数が限られており、数が多いと抽選なので、ダメ元で出して
みたのですが、幸運にも参加OKGood

しつけ教室があるのを知ってか知らずか、朝から大ハシャギ犬(笑)
朝の散歩犬(足)もいつもより長〜いコースを選択猫(足)
帰宅後も、興奮冷めやらず、昼寝もせずに次から次へおもちゃを持ってきて”遊べexclamation×2遊べexclamation×2犬(笑)

こんなに興奮していて、会場でバッテリー切れにならないかと
ちょっと心配ふらふら

12時45分ホームセンターに到着車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
遊びに連れて行って貰えると思っていた伽羅猫(足)
張り切って車から降りたのですが、犬がたくさんいるのを
確認し、少し引き気味犬(泣)

席についても、近くの犬が挨拶をしようと伽羅に寄って来ようと
した瞬間、びびって伽羅パパの膝の上でお座り顔(なに〜)たらーっ(汗)
パパさんの膝の上から降りませんたらーっ(汗)

13時に教室が始まりました。

初歩的なしつけ教室だったので、正しいリードの持ち方から。
ゲームをしたり、長い時間のお座り練習など。

犬が怖い伽羅。
自分たちの席で練習をする分にはいつも通りだけど、ゲームや皆と
一緒の時間になるとカチコチに固まるあせあせ(飛び散る汗)たらーっ(汗)

伽羅パパが頑張って引きずろうとはしてみたものの・・・
”嫌やっexclamation×2どんっ(衝撃)絶対そっちには行かへんっむかっ(怒り)犬(怒)
と床にベタッとお腹をくっつけて動かないがく〜(落胆した顔)

犬と遊べるのはまだまだ先か・・・・
果たしてそんな日は来るのかな?

自宅に帰ってからの伽羅さん。

爆睡exclamation×2眠い(睡眠)眠い(睡眠)
いっぱい緊張して疲れたよね猫(足)
よく頑張ったねぇかわいい

今日のネタをブログに上しよ〜っと張り切って写真を確認するともうやだ〜(悲しい顔)

な・・な・・・な・・ないっっっexclamation×2どんっ(衝撃)exclamation×2どんっ(衝撃)

今日は伽羅ママがカメラを担当したのですが、デジイチのモードを
間違えて、写真は全て真っ暗〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)
ごめんよぉ・・・伽羅パパ&伽羅もうやだ〜(悲しい顔)
結局、まともに撮れた写真は、最後の記念に名札を撮った奴だけたらーっ(汗)

いっぱい頑張ってパシャパシャしたのにな〜顔(え〜ん)
え〜〜〜〜ん、ショックゥ顔(泣)

DSC_2919-s.JPG
伽羅ママ、ドジやな〜バッド(下向き矢印)

DSC_2945-s.JPG
今日はむっちゃ頑張ったのにな〜写真ないなんて犬(怒)
付き合いきれん・・もう寝ます眠い(睡眠)

パパコメント:
伽羅パパです。カメラの件は大ショックで、伽羅と一緒に落ち込んでます犬(泣)顔(泣)

というのは冗談ですが、今回教わったことは

・とびかかりの癖を治すためには、飛びかかれないようにして、落ち着いてから行動を起こさせる
・家にあるかまれたくないものはブロックしてかまれないようにする。
 噛むことをやめさせることは無理

ということです。

あと、おいでの正しい訓練法も教わったので、伽羅ちゃんのおいでが100%できるように頑張りたいと思います顔(イヒヒ)猫(足)
ニックネーム 伽羅パパママ at 20:44| Comment(6) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

しつけ教室

伽羅ママです。

名古屋市のしつけ教室に参加してきました。


まだ犬が来ていなくてハイテンションの伽羅ちゃん犬(笑)

生後5,6ヶ月ぐらいのパピー犬(笑)ちゃんがたくさんわーい(嬉しい顔)
どの子も可愛かった〜ハートたち(複数ハート)
動物愛護センターが主催している教室ということもあり、ほとんどは
里帰りを兼ねて、引き取られていった犬(笑)ちゃんでした。
でもどの子もほんと性格が良くて、大人しくて、お利口顔(笑)

肝心の伽羅は慣れない場所に連れて行かれた。
たくさんの犬(笑)ちゃんがいる。
テンションバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
隙を見て出口に帰ろうとする始末・・・たらーっ(汗)

最初は他のパピーちゃんとご挨拶。
伽羅、まずここでアウト・・・
他の犬(笑)ちゃんに寄っていけない。
何度か頑張ってはみたものの、相手が興味を出すと尻尾がまる〜く
なってバッド(下向き矢印)いました。


犬がいっぱいだよーー犬(泣)


脱走を試みる伽羅

次はパピーちゃんのパパ、ママにご挨拶。
いつもならこれは大得意るんるんのはずが、どこを歩こうとも
犬(笑)がいるので、テンション低っふらふら

トレーナーさんにも”ゴルにも積極的な子と臆病な子と2種類いますからね〜。この子は後者ですね。”と言われちゃいました。
臆病な子の方がしつけしやすいですよ〜と言ってくださいましたが、
家では全然違うんですっexclamation×2
内弁慶なだけなんですっもうやだ〜(悲しい顔)

挨拶終了後は、マズルを触って体のどこでも触らせられるようにする
訓練。しつけ用のおやつを持ってするのですが、伽羅はおやつが欲しいからマズルを自分からスリスリー(長音記号1)たらーっ(汗)
おやつが無かったら、鼻にしわ寄せて嫌がるよね?顔(汗)

次は伽羅を後ろから抱き上げて全身を触る訓練。
その次はひっくり返してお腹とかを触る訓練。
ここら辺は大体大丈夫。

最後は名前を読んでアイコンタクトが図れるか?
いつもうるさいぐらい名前を呼ばれているからかここもまぁ大丈夫。
上級者になると、お菓子を反対方向に持っていっても名前を呼んで振り向けさせることが出来るそうです。
、がこれは伽羅パパはGoodでしたが、伽羅ママは駄目でしたもうやだ〜(悲しい顔)
順位付けの差exclamation&question顔(え〜ん)




1時間半のしつけ教室もあっという間。
最後のほうは、伽羅は疲れちゃって床の上で寝ちゃいました眠い(睡眠)
ちょっとした刺激にはなったのかしら?


隣の犬(笑)も既に気にならない程疲れた?飽きた?顔(汗)

SANY0127-s.JPG
あ〜もうどうでもええわ犬(怒)

今回の教室で学んだことは、

@雷や花火等の音に慣れさせる。トレーニングCD等で音を耳にする
 機会を事前に作り、パニックにさせないにする。

A犬が嫌がったとしても、しなければいけない事は絶対する。
 例えば散歩の後の足拭き。犬が嫌がり、人間がやめてしまうと
 嫌がればもうしなくなると学習するので、しなければいけない事は
 そこで屈しず、続けること。

Bゴルの場合は、人間が好きな犬種の為、スキンシップが足りないと
 悪い事をするケースがある。スキンシップを密にとる。

Cおやつは小さく、いいことをしたときのみ。
 犬は嗅覚で味わうため、味わって食べない。食べている間に
 何のご褒美だったのか忘れてしまう。よって小さく一飲み出来る
 サイズで十分。

Dトイレトレについては、失敗されたくない場所には最初から
 行かせない。

E名前を呼ぶときは良いことをしたときのみ、悪い事をしたときには
 名前で怒らない

名古屋市は散歩中に用を足すことを推奨していない為、トイレは自宅でさせましょうと言っています。なので散歩中には他の犬のおしっこを嗅がせないようにしましょうとも話していました。

伽羅にとっては、かなり疲れた時間だったらしく、家に帰宅してからも爆睡眠い(睡眠)眠い(睡眠)
、でもね、伽羅ちゃん、次回の教室も申し込んでしまったよ・・・
顔(イヒヒ)

パパコメント:

伽羅パパです。今日も色々勉強になりましたわーい(嬉しい顔)
でも、本当に伽羅のテンションはバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)で、
おい、いつもの家の元気を見せろって言いたくなります犬(笑)
皆には、最初はこんなもんだよって言われるけど、本当に犬好きになるのかなぁ?猫(足)
ニックネーム 伽羅パパママ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする