2016年12月27日

待ってるよ。

伽羅家です。
手術日の今日、伽羅を病院にお願いしてきました。

帰宅すると、家の中がガラ〜ンとしていて、とっても静か。
伽羅はそんなに音をたてることもないのですが、それでも伽羅が
家にいないという事はここまで家を広く、静かにさせてしまうんだと、
彼女の存在の大きさを思い知らされるものです。

今朝の時点で、彼女の眼圧は37。
前回の検査から同じく高いままです。
それでも前回の診察以降、彼女が元気になっているように見えたのは、
痛みに慣れてきたのかも知れないとの事。
ただ、この眼圧レベルでは、きっと頭痛のような鈍痛が続いているでしょうとの
事。この痛みのもととなっている、元凶となっている腫瘍をとれば
痛みから解放される。

今朝はたくさん彼女の写真を撮りました。

ブログIMG_9333-s-20161227こぴ.JPG

彼女のアーモンドのような優しい両目が大好きでした。


ブログIMG_9341-s-20161227こぴ.JPG


でも彼女の生活が痛みから解放されるように、そして、彼女と
これからも一日も長く、一緒に生活していけるように、私たちはこの
道を選択しました。


まだ手術が終了したという電話連絡は入っていませんが、きっと大丈夫だと
彼女の体力を信じています。


今朝の伽羅は、昨日からの絶食で、お水も飲めないし、とっても
つらそうでした。

一生懸命アピールするのですが、我慢我慢。

ブログIMG_9346-s-20161227こぴ.JPG


無事、手術が終了しますように。
”麻酔から覚めましたよ〜”の電話が早く来ますように。

ブログIMG_9349-s-20161227こぴ.JPG


下下下一日一回クリッククリック。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
別ウインドウで開くようにしたワン猫(足)


ニックネーム 伽羅パパママ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4190733

この記事へのトラックバック