2013年11月05日

伽羅とみー。


今日はみーの心臓定期チェック。
朝から病院へ行ってきました。
心臓の肥大化はあんまり改善されていないとの事。

通常人の心臓は運動しているときに心拍が上昇し、睡眠時は心拍が下降するもの
ですが、みーの場合はペースメーカーで規定値が設定されている為、
寝ても覚めても、運動しても休んでいてもずっと同じペースで心拍が
打たれます。この設定は少なからず心臓に負担をかけているので肥大化が
治まらないのかも・・・との事。
だからといってペースメーカーを外す事も出来ないし、みーの心臓の状態を
引き続き観察することしか現状は出来ないのでしょうね。


トクトクと定期的なリズムで鼓動する心臓の動きを私達は意識することなく
日々過ごすものですが、運動すると心拍が上昇し、休むと心拍が下降する、
当たり前の心臓の動きが実は奇跡なんだなと今更ながら思います。
みーの病気を知るまでは考えもしなかった事です。


状態が悪くなっていたわけではないので大丈夫。
今まで通りまた毎日を過ごすことが出来ます。
有難い。


思ったより検査や診察に時間がかかってしまったのですが、
伽羅はぐっすり寝ていた模様。


ソファーを陣取っていました(笑)
陣取っている割にはソファーの使い方が(笑)


ブログIMG_1390-s-20131105こぴ.JPG


ブログIMG_1393-s-20131105こぴ.JPG


ブログIMG_1394-s-20131105こぴ.JPG


ちゃんと半分開けてくれているのです(笑)


そしてみー。


プレゼントのみーチェアを。


ブログIMG_1399-s-20131105こぴ.JPG


教えていなくても自分が楽しそうと思える遊び方を発掘していくものですね。


ブログIMG_1402-s-20131105こぴ.JPG


ストップしてもすぐこうやって立ち乗りするので、一回本人が痛い思いを
しないとやめないと思います。


ブログIMG_1405-s-20131105こぴ.JPG


痛みも自分で経験してみなはれ。



伽羅は石橋を叩いて最後渡らない派(笑)
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

ニックネーム 伽羅パパママ at 17:02| Comment(2) | TrackBack(0) | みー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
心臓に病気を抱えてたんですか。

今まで拝見したみーちゃんの元気な姿からは
みじんも感じませんでした。
伽羅パパ&ママさんの愛情を一身に受けて育っているからでしょうね。

特に悪くなってないとのことで安心しました。
1日でも早く治ることを願っています。
Posted by 上田和馬 at 2013年11月07日 09:41
上田さん四葉

そうなんです〜。
妊娠中に判明して生きられるかどうかも分からなかったのですが、本人の生きたいという思いと先生達の治療のお陰で今生きてくれています。

心臓に疾患を抱えているので成長もゆっくりですが、彼女のペースで大きくなってくれればいいと思っています。

心配してくださり有難うございます。
みーの病気が完治することは今の医学では難しいですが、将来的にIPS細胞が人間の心臓に使えるようになったらみーの病気も完治する日がくるかも知れません。そんな日を楽しみに待っていますわーい(嬉しい顔)
Posted by 伽羅ママ at 2013年11月07日 11:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3547711

この記事へのトラックバック