2017年05月05日

子供の日だけど病院へ。

みーの調子が良くなく、様子見をしていましたが、全身の発疹が
改善することないままきているので、いつもの大学病院へ電話し、
状態を説明すると、『連れてきてください』と言われたので、救急へ。


はっきりしたことは分かりませんが、風邪の症状を和らげるために
服用していた抗生物質に対するアレルギー反応の可能性との事。


抗生物質を飲み始めた次の日から発疹が出始め、昨日には全身へ。
そのまま今朝も改善されることなく、痒がる状態をどうしたらいいのか
分からないまま、薬の副作用シートを確認すると、『湿疹が出たら
すぐ連絡を』と書いてある顔(なに〜)

以前にも服用したことのある抗生物質だったので、これが悪さをしているとは
想定していませんでした。


ブログIMG_2577-s-20170505こぴ.JPG


抗生物質や風邪に関係する薬は全て一旦終了し、抗アレルギー薬を
服用することに。引き続き暫く安静との事ですので、自宅でゆっくりの
日々が継続です。


ウィルスと戦ってくれるはずの抗生物質が今回は彼女の状態に
合わなかった様子ですが、次回からもこの抗生物質は回避した方が
良さそうという見解でした。


発疹が少しでも改善されて、痒みから解放されますように。


下下下一日一回クリッククリック。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

ニックネーム 伽羅パパママ at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | みー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする